Archive for the ‘番組審議会開催報告’ Category

第41回番組審議会開催報告

2017-05-17

えふえむ花巻株式会社

第41回番組審議会開催報告

 

  • 開催年月日

平成29年4月28日(金)11:00~

  • 開催場所

花巻市大通り1-2-21 なはんプラザ3Fカルチャールーム2

3.  委員の出席

委員総数:5名

出席委員数:5名

○出席委員(敬称略)

高橋 文一(委員長)

平賀 喜代美(副委員長)

久保田 泰輝

久保田 清子

箱﨑 陽介

○会社事務局側出席者(3名)

浅沼 幸二(代表取締役)

落合 昭彦(放送局長)

他事務局1名

 

 

 

 

4.  議題

毎週火曜日の11:00から放送している富士大学『2つの翼にのせて~two wings program fuji university~』。この番組では富士大学の取り組み、活動、イベントなど様々な情報を、富士大の先生や学生をお招きしてお届けしています。今回は、富士大学が取り組んでいる地域定住人材プログラムについて詳しく紹介している4/18放送分を10分程度聴いていただき、意見、質問、感想等を受けた。

 

5. 審議の内容

【感想】大学のことは色々と聞いて知っているつもりでしたが、まだまだ知らない事があるなと思いました。ただ、この番組を運転中に聴いていたら最後まで聴くかなと思いました。ちょっと真面目すぎるかな。

【感想】説明は素晴らしいと思いますが、雰囲気に初々しさが足りない感じがしました。学生2人くらいだともう少し明るい雰囲気になるかもしれないですね。全体的には聴きやすかったです。

【感想】大学のPRという意味ならいいかもしれないが、テーマが伝わってこないです。出演者の井出さんが富士大学の人なのかがよく分からなかったです。

【感想】ターゲットとして大学はとても良いと思います。行政の立場としてはありがたいですね。花巻市と富士大学は地域連携を結んでいますが、市民にとっての富士大学はスポーツのイメージが殆どだと思います。どうにかして地域連携を活かせないものかと思っていましたので、番組でPRしてくれるのはとてもありがたいです。

【感想】大学の事をよく知らないので、思い浮かべる事ができなかったです。誓詞の事をもっとお話しして欲しかったです。説明する事も大切だと思いますが硬いです。説明番組になってしまっていて、楽しさに欠けると思います。

 

6.  審議機関の答申又は改善意見に対して取った措置及びその年月日

特になし

第40回番組審議会開催報告

2017-03-19

えふえむ花巻株式会社

第40回番組審議会開催報告

 

  • 開催年月日

平成29年2月27日(月)11:00~

  • 開催場所

花巻市大通り1-2-21 なはんプラザ2F会議室1

3.  委員の出席

委員総数:5名

出席委員数:3名

○出席委員(敬称略)

高橋 文一(委員長)

八重樫 和彦

久保田 清子

○会社事務局側出席者(5名)

浅沼 幸二(代表取締役)

鎌田 良行(取締役)

高橋 德好(取締役)

落合 昭彦(放送局長)

ほか事務局1人

 

 

 

 

4.  議題

昼の生放送フラワーガーデン内で、毎週水曜日の12:05頃から放送している『マーサの外さあべ!』。このコーナーでは、花巻市周辺で見つけることのできる動植物を取り上げて、特徴や発見できる場所、注意すべき点や意外な一面を紹介していく。今回は、「松」を取り上げた2/15放送分を10分程度聴いていただき、意見、質問、感想等を受けた。

 

5. 審議の内容

【感想】とても聴きやすかったです。タイトルを聴いた時、本当に外に飛び出してやるのかと期待してしまったので、ちょっと期待とは違うなと思いましたが、BGMも含め、耳にはとてもいい感じで聴くことができました。ただ、やはり外に連れていいて欲しいなと思いました。

【感想】 とても聴きやすいと思います。マーサ自身の紹介も欲しいです。

1つのテーマについてあらゆる角度から調べて説明していて、その

結論もいい形で着地していると思います。

【感想】このコーナーは初めて聴きましたが、マーサさんというお名

前は時折耳にはしていて、どうしてマーサなのかと思っていました。

一つの動植物を取り上げて、掘り下げていくのはいいと思います。

とても興味深く聴けました。知っているようで知らない事が沢山あるんだなと思いました。なかなかじっくり聴けない時間帯なので、

アーカイブとしてまとめて聴けるようになっているといいですね。

 

6.  審議機関の答申又は改善意見に対して取った措置及びその年月日

特になし

第39回番組審議会開催報告

2017-01-11

えふえむ花巻株式会社

第39回番組審議会開催報告

 

  • 開催年月日

平成28年12月12日(月)11:00~

  • 開催場所

花巻市大通り1-2-21 なはんプラザ3Fカルチャールーム2

3.  委員の出席

委員総数:5名

出席委員数:4名

○出席委員(敬称略)

高橋 文一(委員長)

八重樫 和彦

髙橋 智彦

久保田 清子

○会社事務局側出席者(3名)

浅沼 幸二(代表取締役)

鎌田 良行(取締役)

落合 昭彦(放送局長)

 

 

 

 

 

4.  議題

2016年8月から11月の月曜木曜7:46、火曜14:00水曜20:50に特別番組として放送した『宮沢賢治生誕120年記念番組 音でたどる賢治さんの故郷花巻』。この番組はしゃべり手、落合昭彦と梅村哲子が宮沢賢治さんゆかりの「音」を紹介する、16回シリーズ番組。今回は、8/25放送分と10/10放送分を10分程度聴いていただき、意見、質問、感想等を受けた。

 

5. 審議の内容

【感想】川のせせらぎや神楽の音が効果的で、リスナーには入りやすい音でした。内容的にも地質の話しや賢治の知識が身に付く勉強になるものでした。特に、神楽と賢治の関わりを話していた浅沼さんのコメントがよかったです。

【感想】これまで実はFM花巻を殆ど聴いたことがなかったのですが、こんなにいい内容やっていたのかと今日初めて知ったので、今後は聴くようにしたいと思います。

【感想】BGMが良かったです。毎回違う曲なので前半の同じナレーションでも、全然違う世界が広がりますね。ただ、イギリス海岸のナレーションの冒頭が少しこもっているように聴こえましたし、川のせせらぎが大きいせいか、インタビューとの別取りがわかって自然には聴けなかったです。神楽のことを説明する浅沼さんが訛っていたので、若い世代には意味が分からないかもしれないですね。

【感想】シリーズ企画ということで、一つ一つ通しで聴くことはできませんでしたが、改めて全部聴いてみたいという気持ちになりました。

 

 

6. 審議機関の答申又は改善意見に対して取った措置及びその年月日

前回の番組審議会において、もっと世代を広くした方が良いや、結婚

している人の恋愛観も聴いてみたいという意見を受け、11月25日の番

組より、コーナーの冒頭に「●●の方に対して」や「●●年代を対象

に」というように対象になる方を明確に進めていく措置を取った。

 

第38回番組審議会開催報告

2016-11-15

えふえむ花巻株式会社

第38回番組審議会開催報告

 

  • 開催年月日

平成28年10月26日(水)11:00~

  • 開催場所

花巻市大通り1-2-21 なはんプラザ3Fカルチャールーム1

3.  委員の出席

委員総数:5名

出席委員数:4名

○出席委員(敬称略)

高橋 文一(委員長)

平賀 喜代美(副委員長)

八重樫 和彦

髙橋 智彦

○会社事務局側出席者(4名)

浅沼 幸二(代表取締役)

鎌田 良行(取締役)

落合 昭彦(放送局長)

他事務局1人

 

 

 

4.  議題

平日17:00から19:00まで生放送している、夕方の生番組イブニングワン番組内で金曜17:30頃から放送している『恋愛トーク♪』。このコーナーは、伊藤美紀子と阿部公亮の世代の違う2人が、ひたすら恋愛について語るコーナーです。今回は、9/30放送分を10分程度聴いていただき、意見、質問、感想等を受けた。

 

5. 審議の内容

【感想】個人的には興味深い内容でした。若い世代には受けがいいのではないでしょうか。女子に聞いた声とありましたが、もっと世代を広くした方が良いと思います。結婚している人の恋愛観も聞いてみたいです。

【感想】この時間に何方をターゲットにしているのか分からないです。若い人対象でしょうか。少女漫画の恋愛や、ドラマの恋愛に困難を伴う話しとかありましたが、韓流ドラマを推進しているコーナーみたいに聴こえました。

【感想】気楽に聴く感じですね。BGMが良いと思います。クラッシックがかかることがなかなか無いので、半分はそっちを楽しみました。恋愛は年を取っても通じるものなので、勉強しなくても気軽に聴けると思います。私のときめきは何だろうって思いました。

【感想】入り方が、何かの前のトークがあってのスタートのようだった

ので、ん?と思いました。何をベースに話しているのかよく分からないです。気軽に聴いた方がいいのかな。調べた結果と言われても、何を?と思いましたが、つっこむような内容でもないので、流して聴いていいじゃないかと思います。“みなさんはどう思いますか”ではなく“公亮君はどう思いますか”でいいのではないでしょうか。

 

6.  審議機関の答申又は改善意見に対して取った措置及びその年月日

特になし

第37回番組審議会開催報告

2016-09-13

えふえむ花巻株式会社

第37回番組審議会開催報告

 

  • 開催年月日

平成28年8月26日(金)16:30~

  • 開催場所

花巻市大通り1-2-21 なはんプラザ2F会議室2

3.  委員の出席

委員総数:5名

出席委員数:4名

○出席委員(敬称略)

高橋 文一(委員長)

平賀 喜代美(副委員長)

八重樫 和彦

髙橋 智彦

○会社事務局側出席者(3名)

浅沼 幸二(代表取締役)

落合 昭彦(放送局長)

他事務局1名

 

 

 

 

 

 

4.  議題

平日7:00から9:00まで生放送している、朝の生番組まんず787の番組内で月曜8:13頃から放送している『ミュージックファンタジーモーニング』。このコーナーは、毎週1曲聴いて、落合昭彦と栁原睦子の2人が、その歌詞やその曲にまつわる事を、あーだこーだ話しながら勝手にひも解く番組です。今回は、矢沢永吉の「時間よ止まれ」にスポットをあてた、8/8放送分を8分程度聴いていただき、意見、質問、感想等を受けた。

 

5. 審議の内容

【感想】朝から元気になる番組だと思います。世代的に矢沢永吉さんの歌はよく分からないのですが、歌詞の説明があるとすごく想像が膨らんで良かったです。落合さんの意見がストレートに出ていて、面白い考えをもっているなあと思いました。

【感想】楽しく聴かせてもらいました。途中、笑ってしまいました。落合さんが、面白おかしく真剣に話していて、歌は知らないのですが、共感できました。

【感想】夏の恋の物語で、季節的にピッタリですね。少しテンポが速いのが気になりました。中2の頃の落合さんの気持ちが伝わってきて良かったです。

【感想】歌詞をここまで考えて聴いたことがないので、こんな読み取り方があるんだと、不思議な感覚で面白く聴きました。普段は聞き流していますが、曲の聴き方に楽しみができました。

 

6.  審議機関の答申又は改善意見に対して取った措置及びその年月日

特になし

 

第36回番組審議会開催報告

2016-07-26

えふえむ花巻株式会社

第36回番組審議会開催報告

 

  • 開催年月日

平成28年6月30日(木)11:00~

  • 開催場所

花巻市大通り1-2-21 なはんプラザ3Fカルチャールーム2

3.  委員の出席

委員総数:5名

出席委員数:3名

○出席委員(敬称略)

高橋 文一(委員長)

八重樫 和彦

岩舘 昌子

○会社事務局側出席者(3名)

浅沼 幸二(代表取締役)

落合 昭彦(放送局長)

他事務局1名

 

 

 

 

 

 

4.  議題

平日11:30から14:00まで生放送している、昼の生番組フラワーガーデンの番組内で火曜13:05から放送している『トーク&ミュージックBAR ナナハッチナナ』。このコーナーは、DJとして活躍していた地元商店店主の後藤真男さんがナビゲーターとなって、市内の友人横田竜太さんを相手に、洋楽を中心とした音楽を、アーティストの情報やその曲の思い出をトークしながら紹介する番組です。通常は洋楽をお届けしている番組ですが、今回は、“氷室京介”にスポットをあてた、6/28放送分を10分程度聴いていただき、意見、質問、感想等を受けた。

 

5. 審議の内容

【感想】地元にこのような人がいる事を初めて知りました。聴いていて、FMでこんな音が出るのか?と思うほどいつもより 良い音に聴こえました。2人の掛け合いは、短いトークではありますが伝えるべきものはちゃんと伝えているし、耳馴染みもとても良い番組だと思います。最後に次回のテーマを伝えているので、リスナーに興味を持たせて良いと思います。予告があると次が楽しみになりますね。

【感想】 音楽好きな若者が、すごく番組を楽しんでいる感じがして微笑

ましいです。昼下がりの時間に、いい内容の番組なのでファンが増

えるんじゃないかと思います。ライブに行って、その熱い想いを伝

えたい気持ちが伝わって、CDを買って帰ろうかと思ってしまいま

した。トークも素の感じで気取っていなくて良いです。とても楽し

めました。

 

【感想】30代から40代のリスナーを対象にしている印象を持ちました。

次回の特集は雨ということで、テーマで興味を持たせて、さらにそ

のアーティストの今の活動の様子も知る事ができて良いと思います。

今後に期待しています。

 

6.  審議機関の答申又は改善意見に対して取った措置及びその年月日

特になし

 

第35回番組審議会開催報告

2016-05-19

えふえむ花巻株式会社

第35回番組審議会開催報告

 

  • 開催年月日

平成28年4月28日(木)11:00~

  • 開催場所

花巻市大通り1-2-21 なはんプラザ3Fカルチャールーム2

3.  委員の出席

委員総数:5名

出席委員数:4名

○出席委員(敬称略)

高橋 文一(委員長)

八重樫 和彦

岩舘 昌子

髙橋 智彦

○会社事務局側出席者(4名)

浅沼 幸二(代表取締役)

高橋 德好(取締役)

落合 昭彦(放送局長)

他事務局1名

 

 

 

 

4.  議題

平日7:00から9:00まで生放送している、朝の生番組まんず787の番組内で火曜8:27から放送している『公平のインターナショナル・トピックス』。このコーナーは、今年4月からの新人パーソナリティの柏葉公平が、花巻市の姉妹都市からの情報や、本人の海外生活での体験談や季節の話題、ワンポイント英会話術等を、ランダムに紹介していくものです。今回は、姉妹都市のオーストリア・ベルンドルフ市にお住まいの一色麻紀子さんによる現地情報を紹介した、4/26放送分を10分程度聴いていただき、意見、質問、感想等を受けた。

 

5. 審議の内容

【感想】柏葉さんは新人なのにとても上手いと思いました。ただ、英語の発音が良すぎて、リスナーに合うのか疑問に思いました。内容としては、ベルンドルフの文化を知る事ができて良いと思いますが、ただ聴いて、ああそうなんだと思って終わる内容だと思います。こっちで料理を作って報告するとか、実行できる内容ならより良いと思います。

【感想】盛りだくさんで楽しい番組だと思います。ベルンドルフの春を感じられました。私は料理好きですので、なるほどと思って聴きました。テンポもよく、とても良い番組だと思います。

【感想】ベルンドルフの文化を知る機会はとても少ないと思います。

市民がベルンドルフの事を知るきっかけになりますね。ラジオを通し

て、今の現地の様子が伝わってとても良いと思います。

四季の様子が大迫と似ているのかなと思い、親近感がわきました。

【感想】インターナショナルで良い人選だと思います。非常に構成もよく声も聴きやすい。実際よりもだいぶ若い声に聴こえる。我々の知らないインターナショナルな情報を発進して欲しいですね。

 

6.  審議機関の答申又は改善意見に対して取った措置及びその年月日

特になし

 

第34回番組審議会開催報告

2016-03-11

えふえむ花巻株式会社
第34回番組審議会開催報告

1. 開催年月日
平成28年2月25日(木)11:00~
2. 開催場所
花巻市大通り1-2-21 なはんプラザ3Fカルチャールーム2
3.  委員の出席
委員総数:5名
出席委員数:3名
○出席委員(敬称略)
高橋 文一(委員長)
八重樫 和彦
髙橋 智彦
○会社事務局側出席者(4名)
浅沼 幸二(代表取締役)
高橋 德好(取締役)
落合 昭彦(放送局長)
他事務局1名
4.  議題
平日7:00から9:00まで生放送している、朝の生番組まんず787の番組内で火曜8:30から放送している内閣府提供『希望net』。今回は、納棺師(おもかげ復元師)として活動している笹原留似子さんに、震災を通しての活動内容と年々支援を必要とする子供達が増えていく現状を、梅村哲子が伺った模様を紹介した、1/19放送分を10分程度聴いていただき、意見、質問、感想等を受けた。

5. 審議の内容
【感想】復興に関連しての内容で、全体的な話しは良かったのですが、
北上市の人だったので、花巻と沿岸を結ぶ人選がいいのかなと思い
ました。悲しい話しだけでなく前向きな話しもあったので、内容的に
放送時間は朝がいいのかなと感じました。
【感想】復興支援の方々を取り上げる非常に良い番組だと思います。
お知らせや、出演者募集まで入っていて完成度が高いと思いました。
インタビューの冒頭でプロフィールを詳しく紹介していたので、とても聴きやすかったです。非常に良い番組だと思います。
【感想】当日も番組を聴きました。笹原さんはとても有名な方ですが、
お話しを聴いたのは初めてでした。話しの中で問題を抱える子供たち
が増えていると聴いて、えっ?と思いました。認識が甘かったと考え
させられました。必要としている方々には本当に必要な情報だと感じ
ました。
【感想】リアリティがあって良かったです。敬語じゃなくて会話調で、
入り込みやすかったです。

6.  審議機関の答申又は改善意見に対して取った措置及びその年月日
特になし

第33回番組審議会開催報告

2016-01-11

 えふえむ花巻株式会社

第33回番組審議会開催報告

1.    開催年月日

平成27年12月22日(火)11:00~

2.    開催場所

花巻市大通り1-2-21 なはんプラザ3Fカルチャールーム1

3.  委員の出席

委員総数:5名

出席委員数:5名

○出席委員(敬称略)

高橋 文一(委員長)

平賀 喜代美(副委員長)

八重樫 和彦

岩舘 昌子

木村 直樹

○会社事務局側出席者(5名)

浅沼 幸二(代表取締役)

鎌田 良行(取締役)

高橋 德好(取締役)

落合 昭彦(放送局長)

他事務局1名

 

4.  議題

平日7:00から9:00まで生放送している、朝の生番組「まんず787」。この番組内で水曜8:13から放送しているコーナー『こーすけのトレンドタイム』。20代前半にも関わらず流行が分からない担当の阿部が、リスナーのみなさんと一緒に勉強しながら最新のトレンドについてお伝えしている。今回は特別編として、12月2日に行われた花巻市市民憲章運動推進大会に参加した時の模様を紹介した12/9放送分を10分程度聴いていただき、意見、質問、感想等を受けた。

5. 審議の内容

【感想】BGMがちょっとうるさい感じがします。テーマにそぐわないと思います。自分が感動したところの一コマを話した方が分かりやすいと思いますし、もう少し整理した方がいいです。せっかくタイトルに名前が入っているので、“こーすけ”をもう少し前に出した方がいいと思います。

【感想】市民憲章の説明が入っていたので、内容としては分かりやすいと思います。インタビューや取材の内容も良かったと思います。

【感想】素人なのによく話せていると思います。20代っぽくない。もう少し、自身の感想があった方がいいと思います。

【感想】声は聴きやすいと思います。市民憲章運動推進大会そのものを凝縮したものを伝えて欲しい。市民が長年頑張ってきた事を表彰するものですので、できれば、講演部分と表彰を分けて伝えて欲しいと思います。

【感想】インタビューした方の名前は、名前まで紹介した方がいいと思います。インタビュアーは、答える側のコメントの足りない部分を補って欲しいと思います。サポート不足を感じました。講演者の講演内容は伝わったと思います。

6.  審議機関の答申又は改善意見に対して取った措置及びその年月日

   特になし

第32回番組審議会開催報告

2015-11-25

えふえむ花巻株式会社

第32回番組審議会開催報告

1.    開催年月日

平成27年10月26日(月)11:00~

2.    開催場所

花巻市大通り1-2-21 なはんプラザ3Fカルチャールーム2

3.  委員の出席

委員総数:6名

出席委員数:6名

○出席委員(敬称略)

高橋 文一(委員長)

平賀 喜代美(副委員長)

八重樫 和彦

近藤 義男

岩舘 昌子

木村 直樹

○会社事務局側出席者(3名)

浅沼 幸二(代表取締役)

落合 昭彦(放送局長)

他事務局 1名

 

4.  議題

  平日11:30から13:00まで生放送している、お昼の番組フラワーガーデン。この番組内で月曜と水曜12:15から放送している行政コーナーで、市内各地のイベント情報や施設の利用について紹介する『花巻ナビ』。 今回は、9/12に行われた、花巻まつり神輿世界記録に挑戦の模様を、 特設会場からお届けしたものを紹介した、9/16放送分を9分程度聴いていただき、意見、質問、感想等を受けた。

5. 審議の内容

  【感想】懐かしい気持ちで聴きました。当日は駐車場のそばでその様子を見ていましたが、その時の興奮がよみがえってきました。会場に行けなかった人が沢山いると思いますのが、その人たちにも伝わるように上手に作り上げた良い番組だと思います。

  【感想】音が悪いという説明がありましたが、臨場感があって良いと思います。聴いていた人も、ワクワクして良かったのではないでしょうか。エンディングのBGMも締めも良いと思います。

  【感想】臨場感があってとても良かったです。今後の抱負も聞く事が出来て良かったともいます。行けなかった人にも様子が伝わる内容だったと思います。

  【感想】臨場感があってとても良かったです。会場内の設備が悪くて、会場での放送が悪かったが、ラジオの方できちんとストーリーができていて良かったです。参加者のインタビューも欲しかったです。

  【回答】参加者のインタビューは前半に入っていました。

  【感想】ギネスの瞬間のとらえ方がとても良かった。ライブ感があって、場内のざわつきが良かった。音が悪いと言っていたが、会場の雰囲気が伝って良いと思います。音だけで想像させるのは高度なテクニック。

  【感想】非常に臨場感があって良かったです。特に音の悪さも気にならず、良い感じで収録されていると思います。

6.  審議機関の答申又は改善意見に対して取った措置及びその年月日 前回、平成27年8月25日の審議会にて、『熊谷由輔の、めざせ!花巻観光大使!!』のコーナーで、トーク中のBGMにより内容が聴き取りにくいとの改善意見を受け、翌週の10月5日の放送より、コーナーのオープニングのみBGMをかける措置を取った。

« Older Entries

            

         
Copyright© 2016 えふえむ花巻株式会社  FMOne 787 All Rights Reserved.