Archive for the ‘笑っていい友’ Category

第161回 ㈱赤沼商店 赤沼範高様

2017-08-18

第161回 2017年8月17日放送
株式会社赤沼商店 専務取締役 赤沼範高様

会社紹介

仕出し業→正確な仕事と素材の吟味に格別な注意を払う
店舗販売→総菜に力を入れている
県産品販売→花巻空港、ヨーカドーで販売
料亭業

 

座右の銘

料理とは理(ことわり)を料(はか)ることであって
ただ単に煮たり焼いたりしただけでは料理とは呼べません。
ものごとの正しい道のり、すなわち理を考え、
その理にしたがって最善の努力をすることが料理なのです。

 

オススメのお店

割烹赤藤(あかとう)
一日一組限定
四季にこだわった料理

 

好きな花巻の風景

田園風景

 

リクエスト曲

Cavalleria Rusticana/Pietro Mascagni
Intermezzo

 

一言

「その作業は何のためにするのか…」
当たり前のことかもしれませんが、
意外に、あまり考えないでやっていることって
多い気がします。

赤沼さんのお話を伺ってから、
「この作業は何のためにするのか」
この言葉がよく頭の中に浮かぶようになりました。

それにしても、
笹間の風景とカヴァレリア・ルスティカーナ(間奏曲)の
組み合わせのお話、映像が浮かぶようでした。
気になった方は是非インタビューを聴いて見て下さい。

お話を伺っている間、笑いっぱなしでした。
いつか是非、超有名店で修行されてきた赤沼さんのお料理を
料亭で味わってみたいですね。

赤沼さん、どうもありがとうございました!

(味園より)

第160回 高源精麦㈱ 高橋誠様

2017-08-03

第160回 2017年8月3日放送

高源精麦㈱ 代表取締役社長 高橋誠様

会社紹介

白金豚の生産販売を営んでおります。
花巻を中心に、全国そして海外へも販売しています。
豚肉としての味の追求へのへのこだわりはもちろんですが、
近年は国産の子実(しじつ)とうもろこしや、
飼料米を使っての飼育にも取り組んでいます。
輸入原料に頼っていた養豚飼料の国産化、
水田の新しい転作としてイノベーションだと思っています。

 

座右の銘

「大丈夫、当如此也」史記より
だいじょぶ まさに かくのごとくなるべきなり

 

オススメのお店

白金豚を扱っているお店の皆様と言いたいところです。
一応、直営店「ポパイ」をご紹介します。
ここは母が始めた店で今は私の妻が店長を務めています。

 

好きな花巻の風景

夜の花巻駅を線路沿いから遠目に眺める。
NTTさんのビルのアンテナ。
大通り1丁目の線路沿いの景色

 

リクエスト曲

「Merged Images」/村井秀清
NHK「世界ふれあい街歩き」メインテーマ

 

一言

高橋さんの目には、きっといろんな、
これから先の風景が見えているんだろうなあ…。
お話を伺っていて、そんなことを思ってしまった味園です。

日本には銘柄豚が400もあるそう。
激戦の中、日経流通新聞のランキングで
日本一を獲得したこともあるのが
花巻の白金豚(プラチナポーク)です。

現時点(2017年8月)で、
昨年度2016年までのランキングベスト10にも
ずっと入っているそうで、
どれだけ白金豚が評価されているかがわかりますよね!

そんな白金豚を世に送り出している高橋さんは、
とても気さくなお人柄。
質問には即答、打てば響くように
笑顔で答えが返ってきます。

高橋さんのお話を聞いていたら、
また白金豚が食べたくなってしまいました!

直営店「ポパイ」で
高橋さんがよく食べるメニューも伺っていますよ~♪

いったい社長はどのメニューを食べているのか!?
(じゃじゃ~ん♪)
気になった方は、
是非インタビューをチェックしてみてくださいね♪

高橋さん、楽しいお話、ありがとうございました!
(味園より)

第159回 髙鉱菓子舗 高橋秀司様

2017-07-21

第159回 2017年7月20日放送

髙鉱菓子舗 髙橋秀司様

会社紹介

明治中期より大迫にて和菓子を中心に
各種慶弔菓子などの製造販売をしております。
出来るだけ国産や地元産の材料を使用し、
安心安全でお求めやすい価格の菓子作りに
励んでおります。
近年は洋菓子にも力を入れております。

 

座右の銘

起きて半畳寝て一畳
天下とっても二合半

 

オススメのお店

源喜屋 花巻店
白金豚を使用した料理はもちろんの事、
三陸直送の魚料理もおすすめです。
日本酒の種類が多いところも気に入っています。

 

好きな花巻の風景

大迫町内から早池峰山に向かう途中の道が自然も多く
ドライブやツーリングにも良いかと思います。

 

リクエスト曲

Together Forever/Rick Astley

 

一言

東京・麻布十番のお店などで、
洋食やお菓子の修行をされてきた高橋さん。

お店の「元祖えんしゅう焼 峰の山河」は、
全国菓子大博覧会で金賞を受賞している
人気のお菓子。
なんとご自分の所の畑でもゴマを作られているそうで、
使う素材にもこだわっているのが伝わってきます。

高鉱さんでは洋菓子も作っていて、
シュークリームもオススメです!

和洋ともに、いろんなお菓子の味を
これからも広げていって下さいね。
高橋さん、ありがとうございました!

(味園より)

第158回 山影土地家屋調査士事務所 山影和孝様

2017-07-06

第158回 2017年7月7日放送
山影土地家屋調査士事務所 山影和孝様

 

 

会社紹介

皆さん誰もが多かれ少なかれ関係する、
土地や建物の調査測量、登記を行う土地家屋調査士という仕事を、
同じ資格を持つ父親と一緒にしております。
資格者が二人いますので、
来客・電話でもどちらかが対応できる状態となっております。

 

座右の銘

やると言ったことはやる。やるからには言う。

 

オススメのお店

スープカレーの『しっぽ』
厚切ベーコンがのったスープカレーが好きで、
辛さも調整できるし食べごたえも抜群です。
子供が小さく大惨事になる可能性があるので
最近は行けていません。

 

好きな花巻の風景

『霧がかかった大迫の朝方』
いつも静かな大迫ですが、
早朝はさらに静かなので鳥の鳴き声が綺麗に響き、
霧が出たときは雲海のようになり、
目と耳で感じる良い風景です。

 

リクエスト曲

スピッツ『空も飛べるはず』

 

一言

山影さんオススメの雲海のような大迫の風景、
きっとすごく綺麗なんでしょうね。
見てみたいなあと思いました。

お仕事の傍ら、
商工会議所青年部の大迫ブロック長としても
活躍されている山影さん。
今年は大迫は宿場町400年で
いろんなイベントが目白押し。
お忙しいことと思いますが、
頑張って下さいね♪
楽しいお話、ありがとうございました!

(味園より)

第157回 高橋葡萄園 高橋喜和様

2017-06-26

第157回 2017年6月22日放送
高橋葡萄園 代表 高橋喜和様

会社紹介

自家葡萄園で
ワイン用ぶどうを栽培し、自家醸造でワインを作って販売しています。
栽培から醸造まで一貫して生産出来ることが強みです。

 

座右の銘

おかげさま

 

オススメのお店

・バダローネ
・素材を厳選した美味しい料理
・グラスワインの種類が豊富

 

好きな花巻の風景

うすゆき大橋から眺める早池峰ダム
山・ダム・レストラン・友好の鐘の風景が好き

 

リクエスト曲

キセキ/GReeeeN

 

一言

「ひだまりのような笑顔」って、
こういう笑顔を言うんだろうなあ。
高橋さんにお会いして思ったことです。

エーデルワイン勤務、
オーストリアへワイン醸造を学ぶため留学、
紫波のフルーツパークでの勤務を経て独立。
その思いは、
「自分の思うワインを作りたい」
ということだったそう。

自分の作った葡萄を使い、
自分のワイナリーでワインを作り始めたのは
2015年から。

早くも、JR東日本の豪華クルーズトレイン
「トランスイート四季島」に
岩手で唯一、採用されるという快挙を成し遂げました!

仲間たちからの
「喜和くんおめでとう!」「すごいなあ!」という
Facebookのたくさんのお祝いコメントが、
お人柄を表しているなあと感じました。

経理も営業も配達もすべて自分でやっています、と
日だまりのような笑顔で仰る高橋さん。

これからも葡萄の味を生かした
花巻のワインを作っていってくださいね。

※ちなみに、四季島採用のワイン
「リースリングリオン2016」は、
花巻市内の「若葉酒店」さんで扱っています。

(味園より)

第156回 ㈱エーデルワイン・サポート 佐藤祐三様

2017-06-09

第156回 2017年6月8日放送
㈱エーデルワイン・サポート
ホテルベルンドルフ 副支配人 佐藤祐三様

会社紹介

レストランベルンドルフでは、平日限定日替わりランチや、
ちょっとだけ贅沢プランとして、
心を込めた上品な料理と、エーデルワイン、
リムジン送迎がついたプランを好評いただいています。

レストラン周辺には、エーデルワイン、ホ
テルベルンドルフ、体験工房森のくにがあり、
散策やお買い物をゆっくりお楽しみ頂けます。

また、7月1日(土)には、
エーデルワイン、エーデルワインサポートプレゼンツで、
「第1回おおはさま落語会」を開催いたします。

Aコース(昼の部)が落語と屋台村を楽しんでいただき、
Bコース(夜の部)が落語と和食とエーデルワインをお楽しみ頂けます。
バス送迎もありますので、お気軽にお問い合わせください。

 

座右の銘

「失敗を恐れて何もしない人は、成功することもない」
※藤根商店さんのカレンダーに書いてあり、気に入っています。

 

オススメのお店

大迫の秀華楼
(五目焼きそば、ピリ辛なネギラーメンがオススメです)

 

好きな花巻の風景

映画「海街Diary」のロケ地にもなった、大迫の向山展望台

 

リクエスト曲

僕らをつなぐもの/秦基博

 

一言

穏やかな笑顔の佐藤さん。
大迫のあんどん祭りでは、
音頭上げを担当されるそう。

スーツ姿から祭りの姿に変わると
がらっと雰囲気が変わるんでしょうね。

無茶ぶりで音頭上げをお願いしたら
優しい笑顔で音頭上げしてくださいました。
いつかあんどん祭りの会場で
実際の音頭上げも聞いてみたいですね♪

佐藤さん、ありがとうございました!

(味園より)

第155回 ㈱藤根商店 藤根常智様

2017-05-25

第155回 2017年5月25日放送
㈱藤根商店
代表取締役 藤根常智様

会社紹介

LPガス販売、器具販売、アパート経営、
事務用品販売を行っております。
岩手県内、幅広く展開しております。
信頼されるように親切、
安全をモットーにがんばっております。

 

座右の銘

努力は必ず報われる。
もし報われない場合があるのならば、
それはまだ努力とは言えない。
(王貞治の言葉です)

 

オススメのお店

後藤商店(大迫)
小中高校生、男女問わず、
そして大人もいりびたっている人気店。
店主の人柄がわかるかな?と。

 

好きな花巻の風景

大迫野球場の上の高台からの風景が好きです。

 

リクエスト曲

Livin’ On A Prayer/Bon Jovi

 

一言

達筆な字がお人柄を表している気がする藤根さん。
語り口はあくまで優しく穏やか。
しかし、地元の野球チームを
何度も全国大会に導いている監督でもあります。
きっと子供たちの能力を引き出す
名監督なんだろうなあと想像してしまいました。
藤根さん、ありがとうございました♪
(味園より)

第154回 後藤商店 後藤真男様

2017-05-11

第154回 2017年5月11日放送
後藤商店
代表 後藤真男様

会社紹介

3月~10月頃まで釣り具、
イベントなどのキッズコーナー設営、
イルミネーションランプ、
竹細工販売、エア遊具、
ロウの電飾、レジンなどのアクセサリー教室、
雑貨、駄菓子など

 

座右の銘

日進月歩

 

オススメのお店

大迫・ドンボスコのパン

 

好きな花巻の風景

大迫の権現さんから見た大迫

 

リクエスト曲

You never can tell/チャック・ベリー

 

一言

リスナーさんから
「まさおさんの声に癒やされた」と
メッセージが届いた優しい声♪

大人はくつろぎ、子どもはかくれんぼ。
いろんな人が集まってくる大迫のお店。
物販だけではなく、
レジンなど、いろんな講座も
行っているそうです。
まずは自分が試してみるという後藤さん。
そんなお人柄が
お店の人気の秘密なのかも知れませんね。

場所は大迫のバスターミナルのそば。
気になった方はぜひ訪れてみて下さいね。
後藤さん、ありがとうございました!
(味園より)

第153回 花巻牛乳㈱ 小原良猛様

2017-04-27

第153回 2017年4月27日放送
花巻牛乳株式会社
代表取締役 小原良猛様

会社紹介

2017年に移転いたしました!

 

座右の銘

右から左から上から下からナナメから

 

オススメのお店

中華・仁来坊(美味しい!)

 

好きな花巻の風景

夕暮れ

 

リクエスト曲

Wednesday/Analogfish

 

一言

新幹線の「新花巻駅」が出来るまでを描いた
自主制作映画「ネクタイを締めた百姓一揆」。
この映画の製作実行委員会の委員長が小原さん!

実は、新花巻駅を作るときに尽力された
キーマンのお一人が、
小原さんのおじいさんなんです。
インタビューの中にも、
おじいさんがらみのエピソードがでてきますよ♪

大勢の方が協力したこの映画の公開も
いよいよ間近となりました。
お知り合いが出ているかも?

●映画完成記念 市民大上映会
日時:平成29年5月28日(日)
1回目:13:00~
2回目:17:00~
会場:花巻市文化会館大ホール

●HP
https://www.facebook.com/shinhana.eiga/

それにしても小原さんは
語り口が噺家さんのよう。
あっという間に時間が経ってしまいました。

今度は江戸時代の話をしに来て下さいね♪
小原さん、
楽しいお話、ありがとうございました!

(味園より)

第152回 ファミリー観光(株) 坂下尚也様

2017-04-17

第152回 2017年4月13日放送
ファミリー観光(株) 
企画営業部主任 坂下尚也様

会社紹介

バスの運行業務と旅行業務を行っております。
バスはマイクロバス、中型バス、大型バスと所有しており、
お客様のご要望にあったバスをご提供しております。
業務内容は、冠婚葬祭からクラブ活動等の送迎や、
各種団体の団体旅行の企画、添乗を行っております。

 

座右の銘

諦めない

 

オススメのお店

さかえや本店
安くて美味しい

 

好きな花巻の風景

吹張町~上町の商店街

 

リクエスト曲

Flying-B/AK-69

 

一言

仕事の傍ら、花巻市内で、
子どもたちにサッカー指導も行っている坂下さん。
「諦めない」は、サッカーの試合から学んだ
実感なのだそうです。

それにしても、バスで四国のお遍路さんの旅に
行ったり出来るんですね。
全然知りませんでした!
興味を持たれた方は
ファミリー観光さんまでお問い合わせください!
坂下さん、どうもありがとうございました♪
(味園より)

« Older Entries

            

         
Copyright© 2016 えふえむ花巻株式会社  FMOne 787 All Rights Reserved.