第23回番組審議会開催報告

2014-05-10

えふえむ花巻株式会社

第23回番組審議会開催報告

 

1.    開催年月日

平成26年4月24日(木)10:00~

2.    開催場所

花巻市大通り1-2-21 なはんプラザ 2F会議室2

3.  委員の出席

   委員総数:6名

   出席委員数:5名

   ○出席委員(敬称略)

       高橋 文一(委員長)

       八重樫 和彦

       近藤 義男

       岩舘 昌子

       佐藤 淑憲

             

   ○会社事務局側出席者(2名)

       落合 昭彦(放送局長)

他事務局

 

 

 

4.  議題

4/8(火)から、昼の生番組「フラワーガーデン」内でスタートしたコーナー、『親子をつなぐキーワード』。この番組は、1203から約10分間のコーナーで、普段何となく感じる、親から見た子供の驚きの言動や、おもしろい発見などについて、リスナーさんからの御意見やアドバイスなどもいただきながら、モヤモヤ悩んでいる事を皆さんと一緒に共有し合い、少しでも気持ちをスッキリさせようというもので、このコーナーサブタイトルは「親目線、子ども目線」。今回は、4/22放送分を聴いていただき、意見、質問、感想等を受けた。

 

5. 審議の内容

【感想】普段どこの家庭でもあることを話しているので、興味深いし頷けます。 1人は軽快で、聞き役の方は穏やかなのでいいと思います。BGMもいいいですね。

【感想】番組の目的と対象リスナーが分かりにくいです。子育て世代だけに向けている感じもしないので、広い世代向けでしょうか。この時間帯は 幅広い年代が聴く事ができるので、色々な世代に聴いてもらえるような内容にするといいと思います。

【感想】難しいテーマを軽快に話していますね。リスナーさんからの悩み事

が前提としてあるのかなと思っていたのですが、違うのですね。基本的にリスナーさんの親子の悩みをテーマに持っていった方がよいと思います。

【感想】日本と韓国だけは、子供の悩みの相談相手第1位は親ではなく友人

というアンケート結果があると聞いた事があります。その観点からみると、いい議題を取り入れていると思います。フェイスブックなどでも、親の悪口を見るがよくありますし、リスナーの反響もありそうですけどね。もっとリスナーを増やすには、生放送に特化せず、子供を混ぜて話を聞いた収録ものを放送してもいいと思います。次週のテーマについても話していましたが、テーマがとてもいいです。

【感想】親子のイメージを考えると、ターゲットがぶれていると思います。そっちまでいくのかという感じで、広すぎですね。リスナーの悩みを取り入れれば、親近感が湧くと思います。

【回答】幅広い世代をターゲットにしていると聞いていますが、絞り込むのもおもしろいと思います。今後も多くの方に聴いてもらえるよう、努力したいと思います。

 

6.  審議機関の答申又は改善意見に対して取った措置及びその年月日

    特になし

 

            

         
Copyright© 2016 えふえむ花巻株式会社  FMOne 787 All Rights Reserved.