子育ての強い味方!地域子育て支援センター

2018-06-12

≪にこにこ子育て情報≫

花巻市こども課からのお知らせです。

 

▼地域子育て支援センター(こどもセンター)について

市内には、大変な子育ての支援施設・地域子育て支援センター(こどもセンター)があります。

現在は、

①市が運営している、

✿花巻市花城町「こどもセンター」

✿花巻市西宮野目「宮野目保育園内支援センター」

✿花巻市大迫町大迫「大迫保育園内支援センター」の3か所

 

②市が委託している

✿花巻市若葉町「若葉保育園内支援センター」

✿花巻市石鳥谷町北寺林「石鳥谷町支援センター」

✿花巻市東和町土沢「土沢保育園内支援センター」の3か所

 

合計6か所です。

 

いずれの機関でも、来所(面会)、電話、メールなどを通して相談に対応しています。

 

▼定例相談について

火曜日 10時30分~11時30分木曜日 14時~15時

月に2回程度、土日のいずれかの 10時30分~11時30分 で行っています。

 

※こどもセンターでの相談は 随時相談、定例相談、予約相談があります

特に”定例相談日”には身体測定も行い、お子さんの成長への不安に寄り添い、これから先の発達の道筋がつかめるようにわかることをお伝えしたり、安心感を与えられるようにしています。

こどもセンターでは「相談」を通して、「敷居は低く」し、お子さんをもつ親御さんがコミュニケーションしあえる仲間の一員でありたいと考えています。

 

支援センターの詳細がわかる一覧のリーフレットは、花巻市役所新館の保育園入所窓口や健康づくり課にて実施される赤ちゃん訪問の際に配布していますよ。

 

▼楽しい子育てへ

子育て中、日常的に発生する 困ってしまうことどうしたらいいか迷うこと気軽に話してもらい、いくらでも前に進めるようなお手伝いをしたいと考えています。そして、「楽しく子育て」の方向を向いてくれることを、こどもセンターの職員・スタッフは願っています。

 

▼相談ごとの例

最近よく聞かれるのが、離乳食の進め方です。本に書いてあったように進んでいないことへの不安やこれでいいのか、別なやり方はないのか、など。

子どもは幼いほど一人一人異なりますから、まずはお子さんの様子をよく見てお子さんに合う進み具合を見つけていくことがポイントになります。

 

食べることは体重の増加にもつながりますが、あまりそのことに囚われすぎると「親(大人)と食べる楽しさ」の意味が損なわれます。

 

▼大人の言葉かけも大事なエキス

現在の食育は「残さず食べる」が大前提ではなく、「楽しくいただく」ことが大事とされています。乳幼児期からの「食とのかかわり」を大事に捉えていきましょう。

 

(花巻市こども課)

            

         
Copyright© 2016 えふえむ花巻株式会社  FMOne 787 All Rights Reserved.