2017.9/13 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

2017-09-13

2017.9/13 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

image2

 

 

 

 

 

 

 

「農泊」「農旅」とは…?

東和町土沢商店街、シャッターが閉まっていた場所が

開いて、人が集まっているけど、なんだろう…?

ということで、取材に伺いました♪

お話をお伺いしたのは、役重真喜子さんです。

興味深いお話でした。

農泊の話から役重さんの生き方、考え方の深いい話、

「チャレンジを止めたら役重じゃなくなる」という言葉が心に残っています。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2017.9/6 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

image1

 

 

 

 

 

 

 

いわて花巻空港FDAカウンター前にて取材を。

今年6月田野畑村 防災担当の今橋克寿さんが

FDA便を利用と空港に行ったところ、

受付カウンター奥にペット移送のゲージがありました。

そこで「使わなくなったゲージがあれば譲ってほしい」

ということを伝えたところ、FDAは国内各地の空港に確認。

使えるゲージを集め修理をしました。

その修理は宮古市出身で名古屋小牧空港勤務の整備士さん。

そして修繕できたゲージを、

FDAさん→今橋さん→犬の訓練士梶山さん

に贈呈する、という流れになりました。

犬の訓練士 梶山永江さんは、震災前まで花巻で

ペットスクールを開業していましたが

震災で宮古の実家が全壊したのをきっかけに

宮古に戻り、ペットスクールを開いています。

今は主に、殺処分される犬を引き取り育っているそうです。

そこで使うためのペットのゲージだったんですね。

多くの人の善意がつながった出来事だな~と感じました。

梶山さんは、犬を引き取って最後まで育ててくれる方を

募集していますので、ご興味あるかたは

「ほにほにで行こう」で検索してみて下さい。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2017.8/30 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

議員のインターン制度があるって知りませんでした!

花巻出身の久保田微さん、現在は大学生です。

NPO法人ドットジェイピーの事業の一環で、

議員のインターン生として花巻にいらしていたので

お話をお伺いしました。

国会議員から市町村議員まで、また秘書も

インターンとして学べる制度とのことですが

久保田さんは敢えて花巻市議会議員のもとに。

高校は盛岡、大学は山形で、地元花巻のことを

知らずに今に至るのでもっと地元を知りたいということです。

しっかりしている大学生だな~と感心しながら

お話を伺いしました。8-9月の2ヶ月間のインターン生活

一杯花巻を学んで下さいね。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2017.8/23 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

笑顔で暮らしのお手伝い「家事PAL」

代表佐藤幸生さんと、裕美子さんにお話をお伺いしました。

「ちょっと困った」を解決してくれる便利屋さんとして

自宅兼事務所(花巻市石鳥谷町)で、ご夫婦で、

今年7月に起業されたとのこと。

掃除(ガラス、キッチン、トイレ、風呂、洗濯機)、

電気工事(コンセント取り換え、電球取り換え、漏電調査)、

便利屋(軽トラ1台からの引っ越し、トイレのつまり、雪かき、草刈り)

などなど…起業のきっかっけは

高齢者世帯が増え、

「昔できていたことが出来なくなってきた」という

相談が多くなってきたから…と。たしかになぁ。なるほどなぁ。

「箪笥が開かない、開けて欲しい」という依頼もあったそうです。

気になる方は家事PALの

HPやfacebookをご覧ください。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2017.8/16 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

髪の毛を切ってもらったあと、ブロウをしなくても

手ぐしだけで、ヘアスタイルが整う…

しかも髪の毛が伸びても整っているヘアスタイル…

って、興味津々!3ヶ月先まで予約一杯…という、

花巻ご出身のヘアスタイリスト佐々木省子さんに

お話をお伺いしました。

このカットの仕方方法に出会ってから、

自分自身もかわってきそうです。

可愛らしい佐々木さんの美容室は、北上市に。

リュイール(フランス語で光り輝くという意味)です。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2017.8/9 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

夏の甲子園シーズン到来!

岩手県野球協会 花巻支部 審判員の

佐々木英明さんにお話をお伺いしました。

岩手県予選でも審判に立たれたとのことです。

審判歴10年。

俺たち審判員は来年も5年後も審判をしているだろう

しかし球児は、とくに高校野球は、この1試合が全て

その全てを、人生を決めるかもしれない試合の審判をする…

というのは、毎回苦しくて責任重大です。

というお言葉が印象的でした。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2017.8/2 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

菅原びこうずIMG_5461

花巻市桜木町にある菅原美工’s(びこうず)の

菅原圭さんにお話をお伺いしました。

塗装業として独立してから4年、若くて元気な会社です。

お客様からの「よかったよ。ありがとう。」の言葉が嬉しくて…と。

今後はアート部門(絵画)も伸ばしていけるように頑張っていきます、

とのことです^^

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2017.7/26 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

IMG_4935

サービス付き高齢者向け住宅

イーハトーブぬくもり

施設長の三浦範和さんにお話をお伺いしました。

この日は、

日本一周中!書道家シンガー友近890(やっくん)さんが

ライブを行っている日で、利用者の皆さん、

スタッフの皆さん、とってもいい笑顔で盛り上がっていました。

施設内には独特の生活臭がしないような気配りがほどこされ

冷暖房完備とっても快適な空間でした。

みんな家族のような感じでほのぼのしていました。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2017.7/19 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

IMG_4955

花巻市東和町町井にある

カブト虫ふれあい童夢(ドーム)にてお話を伺いしました。

町井サイカチとカブト虫の里 管理組合

組合長の薄衣忠孝さんです。

きっかけは平成5年の大冷害、それを機に

試行錯誤いろいろあり、創設23年目の今年。

すごいです、困難があっても諦めず

できる方法を考え話し合い前に進む行動力、

子供達に夢と遊びを与える場所の提供の継続。

中は天然クーラーが木々の日陰なのかな?

だいぶ涼しいです。カブト虫はすんごい元気に

飛んでます(笑)あんなに飛ぶんだ!ってびっくり。

今シーズンは8/6までの土日祝開園予定。

相手が自然の生き物なので早目に閉じる場合もあるそうです。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2017.7/12 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

IMG_4790000

広島東洋カープの「炎のストッパー」と呼ばれた男、

「弱気は最大の敵」の言葉を信条とした「津田恒実投手」。

1993年に脳腫瘍のため32歳の若さで亡くなられ、

奥様の本、『最後のストライク – 津田恒美と生きた2年3カ月』は、

2000年にドラマ化もしました。

今回は、「炎のストッパー」のご子息、

津田大毅さんにインタビューを。

父親の記念館を作るべく動き出したお話や

3歳で父親が亡くなってから今にいたるまで

感じていた父親の存在感等、お話をお伺いしました。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら

2017.7/5 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

IMG_4761

1960年、花巻からパラグアイ国

ピラポ移住地に入植され、この度、

25年ぶりに帰国された、花巻市出身の

佐藤豊さんにインタビューさせていただきました。

船で45日間。原生林の中に一本道。

30ha割り当て。当初数年間はテント生活。

手作業で木を切り製材し家を建て開墾し…

想像すら追いつかない世界を、

優しい口調でお話して下さいました。

現在は600ha!の大豆、小麦などの

農業をされているそうです。

取材のご協力ありがとうございました。

☆うめむら☆

            

         
Copyright© 2016 えふえむ花巻株式会社  FMOne 787 All Rights Reserved.