謙虚な哲子の部屋【2016.10月~12月】

2016-12-28

2016.12/28 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

shidotaira

 

 

 

 

 

湯の杜ホテル志戸平

平成28年12月4日(日)に青森県五所川原市で行われた

「第10回津軽すこっぷ三味線世界大会」団体の部

優勝し、世界一に!!おめでとうございます~~♪

スコップ三味線チームリーダーにお話をお伺いしました。

採点の基準があり、それにそって、

パフォーマンス力をつける、練習するとのこと。

スコップ三味線は、志戸平温泉わくわく劇場(5Fロビー)でも

見ることができる日がありますのでHPで確認してみて下さい。

そして、あの、贅沢な食べ放題宿泊プラン♡

冬のプリ見編むバイキング2017は、期間1/10-3/17。

年に1度のグランドブライダルフェアは1/15開催とのこと。

寒い冬、温泉であったまって下さいね^^

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

 

2016.12/21 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

ono投手

 

 

 

 

 

富士大学4年、硬式野球部 小野泰己投手です!

プロ野球阪神にドラフト2位指名、最速152キロの直球が強み。

腕相撲をさせてもらたら、あっという間に負けました。

当たりまえ!?(笑)

常に前向き、悪いことは考えない、とにかく野球が好き、

一度もやめようと思ったことはない、

野球がやれているのは両親のおかげと感謝している、

など、いろいろお話を伺い、これからの活躍を

心から期待したくなる、好青年でした^^

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2016.12/14 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

早い、安い、美味い、が、そろっている

かっぱ飯店にお邪魔しました~♪

ボリュームが!てんこもり~。

でも客様方、みんな、完食している~。

実際に食べてみると…ん~、なんとも丁度いいお味。

この量は食べられないな~と思ったけど、完食(笑)

店主の大川忠さん、面白い方です。

スポーツもカラオケも大好きとのこと、

町内のイベントなのでMCもやられているほか

ご自身で「せんちゃんバンド」も組んでいらっしゃるとか!

多才ですね。

取材のご協力、ありがとうございました!

☆うめむら☆

2016.12/7 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

IMG_2103

綾里漁協アンテナショップ「りょうり丸」

マネージャーの永野さんにお話をお伺いしました。

3.11震災から立ち上がった漁師と

海底の瓦礫撤去をするボランティアダイバー、

そして綾里漁協が手を組んで産まれた

全国でも類をみないアンテナショップ。

金婚亭の敷地内、隣の建物にオープンしました。

鮮魚が並びます。

網にかかった魚…と、普段、スーパーでは

あまり見かけないような種類も多くありました。

夜は居酒屋としてもオープンしています。

綾里漁協出張市場

open 11:30 close 無くなり次第

お食事処 食堂りょうり丸

open 17:00 close 23:00

花巻市西宮野目11-88

電話0198-29-6381

取材のご協力、ありがとうございます。

☆うめむら☆

2016.11/30 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

abezouen

素晴らしいっ!技能五輪、全国で銅賞!

ということで、職業訓練校で指導をされている

阿部造園の阿部太さんにお話をお伺いしました。

「1位になれば、来年アブダビで行われる

世界大会に行けたけど、あとちょっとだった」

ということです。世界大会~~~~。

常に上を目指して指導され、学んでいる皆さんです。

職業訓練校庭には、練習で作った庭がありました。

設計図から1cmでも違うと大幅減点、

5mmの違いでも減点という説明を伺い

大きな庭作りにおける、細かい作業の難しさを垣間見た気がしました。

広大で、奥深く、繊細な世界ですね、造園。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2016.11/23 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

花巻市出身のユニット*はなおと*

vocal 仙波明夏さん

Guitar&Vocal 安藤孝人さん

にお話をお伺いしました。

いい感じに穏やかでほんわかして癒されるユニット、

そして温かい歌声。四季折々の花のような歌を

届けたいなという由来の名前とのこと。

映画「世界でいちばん美しい村」で

はなおとの”「Nda Nahana”が使われています。

この映画、ネパール大地震で壊滅した村が、

悪戦苦闘しながら復興を果たそうとする姿を捉えた

感動のドキュメンタリーです。

これからの活躍も期待しています。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2016.11/16 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

switch

花巻市御田屋町に、11月1日オープンした理容室switch

オーナーの菊池さんにお話をお伺いしました。

可愛い方で、雰囲気も柔らかくて、

レディースシェービングをしてもらいながら眠りそうになりました。

いや、半分は寝ていたと思う…気持ちよくて。

そう!理容室なので、男性のカット+ひげそりは勿論ですが

女性のシェービングもあるんです。

産毛ソリだけじゃなくて、マッサージも、

エステ+産毛ソリ、というイメージです。

顔いろが1トーン、明るくなりました。

リフトアップもあり小顔に!??(笑)

痛気持ちいいっていうpointもありました♪

理容室 Switch

営業時間 9:00-18:00

定休日 月曜日

花巻市御田屋町1-60
予約TEL 080-3328-9777
店舗向かいに駐車場有。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2016.11/9 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

花巻税務署 署長 樫野壮一総さんにお話をお伺いしました。

東京から今年7月に花巻に着任されたとのこと、

花巻はいいところ!と熱く語って下さりました。

仕事帰りに温泉に行ける、参加型のお祭りがある、

美味しい日本酒がある、自然が豊富…

花巻に来れば花巻が好きなるから

都心に向けて誘客のPRをしてみては?と。

当たり前に思っていることが「豊かな環境」

だったりするのかもしれませんね^^

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2016.11/2 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

神社仏閣・仏像が大好き!という

ジブラルタ生命ライフプラン・コンサルタントの

髙橋朋和さんにお話をお伺いしました。

石鳥谷ご出身で、住みます芸人アンダーエイジの

熊谷さんの幼馴染とのこと(笑)

今回はお仕事のお話ではなくて、

神社仏閣仏像を愛でる気持ちを中心にお伺いしました(笑)

知らないから興味が無いだけで

知るとどんどん知りたくなる、

そのきっかけを与えてくれるようなお話でした^^

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2016.10/26 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

花巻市 花巻駅 獣医師 動物病院 星が丘ペットクリニック

星が丘ペットクリニック院長戸来一美さんにお伺いしました。

猫が大大大好き♡の院長♡

ペットにとって「病院に行くこと」=「怖いこと」ではない。

院長の手は、ペットに「怖いこと」をするための手ではない。

ペットが「快方に向かうように」

「いい生き方をできるようにするため」に

行っている「治療」ですよ。という言葉が、印象的でした。

病院痛いね、怖いね、でも行こうね。というのは、飼い主の主観であって、

その主観を感じ取るペットは、病院=痛い=こわいところ、と思っちゃうんですよね。と。

あなたを良くしてくれるところに(=病院)に行こうね、

って思って貰えると、嬉しいな、と。

これって、人間の育児、子育てにも通じるな~と、

お話と、考え方に、惚れちゃいました♡

星が丘ペットクリニック

(犬、猫、うさぎ、小鳥、ハムスター)

花巻市星が丘1-1-7

電話 0198-22-7484

お忙しい中、取材のご協力をありがとうございました。

☆うめむら☆

2016.10/19 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

image1

エム・シー通商株式会社の福田様にお話をお伺いしました。

各種トナーカートリッジ新品及び再生サービス、

OAサプライ品全般、紙製品全般、

コンピューター機械販売及び保守サービスを行っている会社です。

花巻市東宮野目や、東和町町井に工場があり、

インタビューの中では、東和工場の技術を、

人柄を、気質をたくさんお話して下さいました。

トナーの製造というのは、本当に繊細なんですって。

それを上手に対応しているのが、

日本一、世界に誇れる技術を持つ、花巻人である、と!

同郷として嬉しかったです。

取材のご協力、ありがとうございました。

☆うめむら☆

2016.10/12 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

nekonojimusho

「早池峰と賢治」の展示館

早池峰賢治の会

会長の浅沼利一郎さんにお話をお伺いしました。

年代的にみると、宮沢賢治は大迫町に来て、早池峰山に登って以降に

多くの童話を描いているそうです。

そして、その多くの童話には、

大迫地区の自然風景と当時の生活風景が描かれているそうです。

大迫、早池峰と賢治童話の関係が、すご~~~くよく分かる場所!

そして早池峰山登山回数、3400回間近の浅沼さんのお話をきくと

目からうろこ!賢治作品はすごく単純明快!

ファンタジーではなく、実生活を賢治の言葉で描写した、ということが

分かって感動!! クラムボンがプカプカういていた場所、

あの情景は、本当に大迫に存在しているという説明に感動しました。

お忙しい中、取材のご協力、ありがとうございました^^

☆うめむら☆

2016.10/5 ちょっぴり謙虚な哲子の部屋

農家がつくるシードル・ワイン

大迫・合同会社 亀ヶ森醸造所

 13697251_654370528045018_5387302646237104353_n

ぶどう農家・ワイン担当 大和田博さんと

りんご農家・シードル担当 高橋英則さんに

お話を伺いしました。以前から、コラボジュースとして

リンゴのブドウのミックスジュースを作っていたそうですが

お互い、ワイン・シードルを作りたいな~という願いがあって

この度、誕生した醸造所。大迫では3つめの醸造所です^^

最初に収穫し仕込んだワイン、シードルは

9/15初出荷、既に販売されています。

多品種を生産しているため、旬を迎えた順に仕込んで

次々と美味しいワイン&シードルができあがってくるそうです。

お忙しい中、取材のご協力ありがとうございました。

☆うめむら☆

            

         
Copyright© 2016 えふえむ花巻株式会社  FMOne 787 All Rights Reserved.